2007年04月04日

ブレンボのブレーキ

ブレンボ(Brembo S.p.a.)はイタリア・ロンバルディア州ベルガモ県に本社を置く自動車・二輪車用ブレーキメーカー。1961年創業。

本社所在地 イタリア
25-24035
ロンバルディア州ベルガモ県
設立 1961年
業種 製造業
事業内容 自動車・二輪車用ブレーキの製造
売上高 7億1160万ユーロ(2005年度)
従業員数 約4500人

ハイパフォーマンスカー向けの高性能ブレーキで世界的に有名。スポーツカーや一部の二輪車、欧州では商用車にも装着されており、モータースポーツやアフターマーケットにおいても高いシェアを誇る。ポルシェ、メルセデス・ベンツ、フェラーリ、モト・グッツィの主要車種に標準装備されているほか、F1でも採用するチームが多い。

生産拠点は協力先を含めるとイタリアをはじめスウェーデン・スペイン・ポーランド・日本・中華人民共和国・インド・メキシコ合衆国・ブラジルにある。社員数は約4500人で、うち約10%が技術者である。

日本国内での正規販売は、株式会社ブレンボ・ジャパンが行っている。

1961年 ベルガモ県パラディーナ(it:Paladina)にて創業
1964年 アルファロメオにブレーキキットを納入
1972年 モトグッチのブレーキサプライヤーとなる
1975年 F1スクーデリア・フェラーリのマシンに採用される
1980年代 ポルシェ、メルセデス・ベンツ、ランチア、BMW、日産、クライスラーなどにブレーキキットを納入
イヴェコとルノーの商用車に採用
1995年 イタリア証券取引所に上場
2000年 APレーシングを買収、中国Yuejin Motor GroupおよびスウェーデンSKF社と提携。南アフリカで独Lemförder社と合弁企業設立
2003年 ダイムラー・クライスラーとの合弁でブレンボ・セラミックブレーキシステムズSpA設立
2005年 ハーレーダビッドソンにブレーキキット納入、中国とインドで合弁会社設立

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。